反射望遠鏡の自作状況のブログ

望遠鏡のネタを中心に自作などの状況をご紹介します。

短焦点 反射望遠鏡の製作(その11)

EOSに続いて、マイナーなNightScape8300(セレストロンの冷却CCD)を接続します。

NightScapeはM42(P0.75)雌ねじでP2がM65(P1.0)雄ねじとなっているので、両方を接続するリングを自作することにしました。市販リングを組み合わせてもできそうですが意外とお値段が高くなるので、材料(A2017丸棒)を買って自作です。

f:id:wata4888645:20210124160331j:plain

旋盤加工はチャック代を設けて加工します、材料を反転させるともう一個製作できるので2個作ってみました。

表面処理は黒アルマイトするところですが面倒なので内側のみ艶消し黒スプレーでとりあえず仕上げました。

f:id:wata4888645:20210124160749j:plain

完成したら組付けします。

f:id:wata4888645:20210124160845j:plain

組付け完了。

f:id:wata4888645:20210124160919j:plain

晴れたらテストしてみます。

 

EOSで撮影したものを飽和復元で再処理してみました。

市街地でも、M42周りのもやもやをあぶりだすことができそうです。

f:id:wata4888645:20210124161525j:plain